pickup
お部屋に絵画を飾るススメ♡ 日本初の絵画定額制レンタルCasie

あーくん
ボクのお部屋にすてきな絵を飾りたいんだよね~。
でも買うと高いし。。。

マユカ
それなら、いい方法があるヨ♡
こんにちは、竹田繭香です。
皆さんのお部屋には絵画がありますか?
私のアトリエには飾っています。
自分の墨絵作品ですけどね!(;^ω^)
このサイトのトップページにもありますが、私の墨絵活動のテーマであり、活動のキャッチフレーズが「墨のある暮らしで、ちょっと素敵に」ですので、墨の作品は取り入れて生活していきたいと思っています。
墨にかぎらず、水彩でも油絵でも、生活に絵画を取り入れて暮らすことは、生活に潤いをもたらします。
実家では、自分の部屋にクリムトの「接吻」を飾っていました。
もちろんフェイクですよ(笑)。
それでもフレームだけはこだわって、けっこう見栄えのするフレームを自分のお小遣いから奮発して買った記憶があります。
とはいえ、フェイクであっても絵画はけっこうお値段が張るもの。
「インテリアにこだわりたい!」
「お部屋をもっとかわいくしたい!」
と思っても、いざ購入となれば悩む方も多いのではないでしょうか。
中には「絵には興味あるけど、飾るとなったらどうすればいいのか分からない」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、買わずして、お手軽簡単に絵画を飾れる方法をご紹介しようと思います。
日本初の絵画の定額制レンタルの「Casie」です。

Casie

Casieとは

 

Casieは国内最大級のレンタルサービスで、レンタルできる作品を6500点以上取りそろえています。

 

定額制なので、そのプランの料金を支払えば、自分で好きな絵画を注文でき、また、飽きたら交換できるシステムです。

 

そして、選定に迷った場合はプロが選定のお手伝いをしてくれますし、LINE(ライン)でも「無料でアート診断」を行っているので、選定で困ることはなさそうです。

 

ラインの「無料でアート診断」では、たった4つの質問に答えるだけで、自分の部屋と気分を豊かにするぴったりのアートがわかるようになっています。

 

Casieのメリット

 

大きく4つあります。

  1. 月額定額制でレンタルできるため、気軽に絵を飾ることができる
  2. 作品を自由に交換できる
  3. 迷ったときにはプロが選定を手伝ってくれる
  4. アーティストが描いた世界で1点ものの原画を届けてくれる

 

Casieは多くのメディアに掲載

 

多くのメディアで取り上げられています。

JJ 2020年4月号

 

 

 

 

 

anan 2020年1月号

 

 

 

 

 

 

その他

 

  • NHK
  • 日本経済新聞社
  • hulu
  • WBS(ワールドビジネスサテライト)
  • 読売新聞社
  • その他多数

 

お得な「スタータープラン」の詳細

 

初めて利用する方限定ですが、今なら500円で絵画生活を始められます。

特別にお得な「スタータープラン」があります。

  1. 初月限定で500円(83%OFF、税別)
  2. 初月の送料が無料
  3. 選定に迷ったらプロが手伝ってくれる
  4. 2カ月目以降、絵の交換が自由
  5. いつでも解約OKで安心
  6. 万一のときの補償もセットで安心

 

通常プランの紹介

 

初めての方には「スタータープラン」がおすすめですが、通常、プランは以下の3つがあります。

  • ライトプラン
  • レギュラープラン
  • プレミアムプラン

 

ライフスタイルや絵の大きさによって選べます。

月額料金も変わってきます。

 

Casie利用方法

 

3ステップで簡単です。

  1. 申し込む
  2. 絵を飾る
  3. 交換する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申し込みはコチラ↓

Casie

SNS投稿から

 

皆さん、ステキに絵画を生活に取り入れて、ステキな絵画生活を送られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casie(かしえ)(@casie_official)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

 

Casie(かしえ)(@casie_official)がシェアした投稿 -

以上、ご参考になればうれしいです。
それではまた!

 

Casie

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事