pickup

【2日目】100日後に墨絵が上達する柴犬 ~先隈で睡蓮を描く~Sumi-e technique "SAKIGUMA"

 

 

はじめに
「100日後に墨絵が上達する柴犬」と題しまして、
わたくし「マユカ」が柴犬の「あーくん」に墨絵を教えるという設定で、
100日間にわたり「墨絵の描き方」をYouTubeとブログを連動させて解説しております。
初心者向けの設定となっておりますので、はじめにお知らせいたします。

 

 

マユカ
あーくん、今日は、睡蓮(スイレン)を描くよ。
「先隈」という技法を使うのだけど、先日投稿した記事の解説を覚えてるかな?

あーくん
えっと、、えっとー、、、
どんなんだっけ?

マユカ

先隈は、筆先に濃墨をつけてコントラストを出していく技法だよ。

もし忘れちゃってたら、下記の「5つの墨技法」という記事を見てね!
じゃ、睡蓮を描いていくよ♡

 

この記事を読むと…
  • 先隈(さきぐま)が分かるようになります。
  • 先隈(さきぐま)が描けるようになります。

 

 

こんにちは、竹田繭香です。
本日は2日目、「5つの墨技法」の第2回目です。
今日は「先隈」という技法を使って睡蓮を描きます。
先隈は、筆の先端に濃墨をつけることで、ものの立体感や色の変化を表現します。
とてもきれいな技法なので、ぜひ習得したいですね!

マユカ
まずは墨を磨って、濃中淡の3種類の墨をつくりましょう!

先隈の穂のつくり方

① 穂に淡墨を含ませます。
② 皿の縁で、穂の先端を整えます。
③ 穂の先端に軽く濃墨をつけます。
※写真は「水墨画を始める人のために」(池田書店)から引用

先隈の運筆

穂を立てて、一気に描きます。
そうすると、↓こんな感じで描けます。
※写真は「水墨画を始める人のために」(池田書店)から引用

先隈で睡蓮を描こう

細かい柱頭や花粉を描く際には、大筆ではなく、小筆で描くほうが描きやすいと思います。
睡蓮の描き方は、下の動画を参考になさってください。

 

それではまた!

 

無料講座&他サイトのお知らせ

 

「無料3日間墨絵動画講座」へお申し込みの方は、メンバーサイトへログインする必要があります。
以下のページからお申し込みください。

 

また、竹田繭香には他にもサイトがございます。

用途によって使い分けております。

今後、より充実させてまいりますので、ぜひフォローくださいませ。

 

●公式サイト、主な作品アルバム (Album)
https://takedamayuka.com

●ブログ (Blog)
…墨絵の描き方の解説、動画
https://takedamayuka.net

●日記 (Diary)
https://ateliercocon.net

●ショップ (Shop)
https://ateliercocon.shop-pro.jp

●インスタグラム (Instagram)
https://instagram.com/mayuka_sumieartist

●ツイッター (Twitter)
https://twitter.com/cocon1211

 

※2020年10月、公式サイトとブログのドメインを変更いたしました。

 

スポンサーリンク
【無料申し込み】3日間の無料墨絵動画講座/3-day Free Sumi-e Video Lesson (Application form)

「無料3日間墨絵動画講座」を開催中!!

 

3日間のテーマは、
  • 1日目:竹(Bamboo)
  • 2日目:蘭(Orchid)
  • 3日目:梅(Plum tree) です。
講座は動画を視聴するだけで、特別な課題はありません。

 

ぜひご一緒に墨絵を楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事